ダイエットを意識したものの、どうせなら効率よく無駄なく成果を出したいですよね?

だけど……、

『生活スタイルを変えずに引き締めたい!!』

そう思う方も多いでしょう。

そこで、おすすめなのが『HMBサプリメント トリプルビー(BBB)』

トリプルビー

引用:https://lp.orkis.jp/bbb01_qr_pc?trflg=1&hc_uus=36398fb46b324d887450a87778247ff5

このトリプルビーだけでなく、併せて使うと効果的なアイテムもないかリサーチしてみました♪

トリプルビーと一緒に使うのにおすすめなアイテムは何なのか?

さっそくですが、トリプルビーとおすすめアイテムをチェックしていきましょう!

1 メディレギンスと一緒に使うと引き締め効果アップ!

HMBサプリメントであるトリプルビーと一緒に使うとおすすめなアイテムが『メディレギンス』なんです!

メディレギンス

引用:https://health-labo.shop/lp?u=mm_short_ya

メディレギンスはウエストやヒップ、脚の引き締めや浮腫み解消、血流アップへの効果が期待できるので併せて使用するとボディーラインをキュっとしてくれます!

 

  • HMBサプリメント トリプルビー

┗筋力アップ、脂肪燃焼、疲労回復

家事や出勤など何気ない行動を、運動に替えてくれるHMBやクレアチンを配合。

サッと飲める顆粒のサプリだから、外出や運動前に飲めば効率よく代謝アップをサポートしてくれます。

 

  • メディレギンス

┗ウエスト・下半身の引き締め効果

余計な脂肪を燃やすために必要な、筋力をアップさせると同時に下半身のツボを刺激!

余分な水分や老廃物もメディレギンスの着圧作用で、グイグイ刺激してくれちゃうんです。

太ももやふくらはぎにある筋肉は、体の中でも大きくその部分を意図的に圧迫することで、血流をアップさせ基礎代謝を上げてくれるんです!

効率よくボディーラインを引き締めることができちゃう!

トリプルビーとメディレギンスをどう使えばいい?

(運動時間を確保できる場合)

運動前にメディレギンスを履いて、トリプルビーを摂取します。

15分~30分ほどのウォーキング、ヨガやストレッチなどを行うと筋肉を刺激できるんです!

発汗成分の作用で全身の体温も上がり、冷え性の緩和にも♪

 

(運動時間が確保できない場合)

入浴前にメディレギンスを履き、トリプルビーを摂取します。

そのまま浴槽につかり、半身浴を30分前後行ってください。

着圧+水圧の作用により下半身の筋肉を刺激し、全身の代謝アップを促します。

水分や老廃物の排出をサポートしてくれるんですよ。

2 メディレギンスと一緒に使うメリット・デメリット

メディレギンス 炎

引用:https://health-labo.shop/

トリプルビーとメディレギンスを併用することで生じる、メリットやデメリットはなんでしょう?

メリット

  1. 効率よく筋肉を刺激
  2. 余分な水分や老廃物の排出を促し浮腫みを解消
  3. 下半身のツボを刺激し引き締めを促す
  4. 飲む+履くだけだから簡単に続けることができる
  5. どちらの商品もまとめ買いや定期コースがありお得に購入できる

デメリット

  1. 2つのアイテムを購入するのでコストが高い
  2. 運動が必須となるアイテムなので時間を確保する必要がある
  3. 効果の実感まで3ヶ月~4ヶ月は必要になるので短期集中のダイエットには向かない

3 トリプルビーのまとめ

音楽 運動

トリプルビーとメディレギンスを併用して運動することで、少しの動きでも効率よく筋肉を刺激し脂肪や老廃物にアプローチすることができます。

家事や育児、仕事で忙しい方でもメディレギンスを履きトリプルビーを飲むことで、毎日無理なくダイエットを続けることが可能に。

ジムやエステに行く時代はもうお終いです!!

これからは、隙間時間を筋トレに替え効率よくダイエットを行い、引き締まったボディーラインをゲットしちゃいましょう♪

おすすめの記事